大山乳業農業協同組合

酪農家の四季

私たち大山乳業農業協同組合は、全国でも稀な県内のすべての酪農家が一本となった農協です。 このページでは酪農家の日々日頃の様子をリアルタイムでお伝えしていきます。

2009/06/18父の日に牛乳(ちち)を贈ろうキャンペーン!

 6/21の父の日を前に「父の日に牛乳(ちち)を贈ろうキャンペーン」の一環で、鳥取県内の酪農青年部・女性部と幅田組合長、そして「白バラ牛乳親善大使」Beijy(ベイジー)が米子市役所を訪れ、牛乳を飲んでもらおうと野坂市長へプレゼントしました。
 幅田組合長は「牛乳の消費が全国的に落ち込んでいる。栄養価の高いおいしい牛乳をたくさん飲んでいただきたい」とアピール。
 酪農女性部からは「市長さんはストレスの多い仕事なので、この牛乳を飲んで元気に頑張ってください」と励まし、野坂市長はプレゼントした牛乳をグイッと飲み干されました。
 また、このキャンペーンにBeijyが「白バラ牛乳親善大使」として初めてのお仕事。大山乳業農協のイメージソングが入ったCD「光の先へ」をBeijy本人から野坂市長へ手渡しました。
 6/1は牛乳の日、6/21は父の日に牛乳(ちち)を。そして6月は牛乳月間。
 
鳥取県内の酪農家が搾った新鮮でおいしい牛乳をたくさん飲んでね!★カウィーより★

酪農女性部より野坂米子市長へ牛乳をプレゼント!
酪農女性部より野坂米子市長へ牛乳をプレゼント!
プレゼントした牛乳を飲み干す野坂市長
プレゼントした牛乳を飲み干す野坂市長
Beijyよりイメージソングの入ったCDを野坂市長へプレゼント!
Beijyよりイメージソングの入ったCDを野坂市長へプレゼント!