大山乳業農業協同組合

酪農家の四季

私たち大山乳業農業協同組合は、全国でも稀な県内のすべての酪農家が一本となった農協です。 このページでは酪農家の日々日頃の様子をリアルタイムでお伝えしていきます。

2009/08/10消費者と生産者との産直交流 今年で39年!

 せいきょう牛乳を通じて今年で39年!京都生協の組合員さん(消費者)との交流が今年で39回を数えます。今年も夏休みに恒例の京都生協「もーもーキャンプ」が鳥取市国府町にある「COOP美歎牧場」で開催され、今回は2班(7/25,26と8/1,2)に分けての交流となりました。

<内容>
◆1日目:鳥取県畜産農協の牛肉処理施設見学→子牛保育センター見学→美歎牧場(バーべキューとキャンプファイヤー)
◆2日目:搾乳体験→対話交流会・アイスづくり

 2班とも小雨が降るあいにくの天候でしたが、この「もーもーキャンプ」を通じて、牛乳やお肉のこと、酪農のことなど、たくさん伝えることができました。
 また、対話交流会では酪農家(生産者)や役職員も生協組合員さん(消費者)からの激励と心温まる言葉をいただき、大変勇気づけられた交流となりました。

 来年は産直交流40周年!国産のすばらしさをもう一度見つめ直し、産直牛乳がこれからも愛されるよう供給し続けて参ります。

さぁ バーベキュー開始!お肉にケーキ入刀!
さぁ バーベキュー開始!お肉にケーキ入刀!
生産者の話に耳を傾ける生協組合員
生産者の話に耳を傾ける生協組合員
ふれあい研修館の前で記念撮影
ふれあい研修館の前で記念撮影