大山乳業農業協同組合

酪農家の四季

私たち大山乳業農業協同組合は、全国でも稀な県内のすべての酪農家が一本となった農協です。 このページでは酪農家の日々日頃の様子をリアルタイムでお伝えしていきます。

2012/01/21酪農青年部と役員の意見交換会

 1月12日(木)、酪農青年部と大山乳業農協の役員との意見交換会を行いました。

 今回の意見交換会では「鳥取県の酪農と大山乳業農協がどう発展するのが理想なのか、それを実現するためには何が必要なのか」というテーマで青年部の7名と常勤役員3名で行われました。

 これからの当組合の生乳生産を担っていく青年部と役員との間で乳量や酪農家の離農、TPPなど大山乳業農協がかかえる問題を取り上げ熱い議論を交わし、改めて生産・処理・販売の一貫した体制で酪農家の心を消費者に届けていくことを再確認しました。