大山乳業農業協同組合

酪農家の四季

私たち大山乳業農業協同組合は、全国でも稀な県内のすべての酪農家が一本となった農協です。 このページでは酪農家の日々日頃の様子をリアルタイムでお伝えしていきます。

2012/07/23「第41回全国酪農青年女性酪農発表会」

 第41回全国酪農青年女性酪農発表大会が7月12(木)、13日(金)、神戸国際会議場にて開催されました。口蹄疫および震災の影響で2年連続中止になり、今回3年ぶりの開催でした。
 この大会に西日本酪農青年女性会議代表として、当組合酪農女性部の山下敏子さんが「酪農意見・体験の部」で発表されました。
 山下さんは、「がんじょしてみょいや 〜満天の星空の下 私らしく〜」と題し、神奈川県から鳥取県の酪農家に嫁いできた31年間の歴史と将来の展望について発表されました。審査員の先生方からは「嫁いだ翌日から牛舎作業と土木作業の手伝いをし、牛舎からサイロまで何でも家族で手作りしている点や、昨年には県内で初めて酪農教育ファームの認証を取得し、牧場体験を積極的に受け入れる中で様々な業種の方や地域と連携し、大山町ならではの体験ツアーを企画中である点」等、高い評価を頂きました。
 残念ながら最優秀賞には届きませんでしたが、やはり全国大会だけあり、どの発表もすばらしく、鳥取から駆けつけた応援団もたくさんのことを学んだ大会でした。

当組合酪農女性部 山下敏子さんの発表
当組合酪農女性部 山下敏子さんの発表
すばらしい発表をありがとうございました
すばらしい発表をありがとうございました
鳥取県からの応援団と記念撮影
鳥取県からの応援団と記念撮影