大山乳業農業協同組合

酪農家の四季

私たち大山乳業農業協同組合は、全国でも稀な県内のすべての酪農家が一本となった農協です。 このページでは酪農家の日々日頃の様子をリアルタイムでお伝えしていきます。

2013/06/03ちょっとまったTPP!TPPを考える集会が行われました

6月2日、鳥取市富安のさざんか会館にて「ちょっとまったTPP!〜TPPと私たちの暮らしを考える鳥取大集会」が行われ、大山乳業農協からも多くの組合員・役職員が参加しました。

集会では、韓国農漁村社会研究所の権寧勤(クオンヨンクン)副理事長による基調講演があり、韓米の自由貿易協定を例にTPPの危険性について学んだ後、酪農家、消費者団体などの代表5名によるリレートークが行われ、大山乳業からは酪農女性部部長の中原さつきさんがTPP断固反対の思いを訴えられました。

集会の後は鳥取駅前風紋広場までデモ行進が行われ、「鳥取県の農畜産物を守ろう!」「大山乳業の牛乳を守ろう!」と気勢をあげました。

このように、当組合は鳥取県内の酪農業をはじめ日本の農業、美しい日本を守るためにTPP交渉参加に断固反対します。

リレートークで発表された中原さん
リレートークで発表された中原さん
多くの方が集会に参加されました
多くの方が集会に参加されました
駅前広場までのデモ行進のようす
駅前広場までのデモ行進のようす