本文へ移動

"DairyDiary"

ブログ記事

働きやすさ

2018-10-17
こんにちは!
やっと涼しくなってきましたね!
(と・・・いうより、なんだか寒いっ)
綺麗な虫の音も聴こえてくるようになりました♪
 
さてさて、気付けば大山乳業の職員になってから半年が経ちました。
職場の方や酪農家さんに色々と教えてもらいつながら、だいぶ仕事にも慣れてきたところです。
 
大山乳業には労働組合が存在しており、働きやすさを常に意識し、提供してくれます。
また、労働組合主催のバレーボール大会や、家族交流会などもあり、
普段は関わりの少ない他の部署の方とも交流することができます。
 
こうやって職場の快適性が守られているのだと実感しました(^O^)
何をするにも気持ちよく!楽しく!取り組むことが大切ですよね!
 
少し前になりますが、同じ部署の先輩が出産され、母になられました。
その際、部署の皆でお祝いとおむつベビーカーをプレゼントしました。
お昼休憩の時間を使って、おむつを巻いたり土台に張ったりを協力してもらい
とっても可愛いベビーカーが完成しました☆
その先輩はこれから1年間の育休に入られるそうです!
時折、職場に赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれるのが嬉しいです♪
 
大山乳業は産休・育休・勤務時間の短縮など、子育てと仕事を両立しやすく、
さらに、子育てがひと段落した女性でも復帰しやすい環境が整っています。
 
これも労働組合の存在や、職場全体で働きやすさを求める姿勢があるからだと思います。
 
あ~。それにしても、我ながら、おむつベビーカーの出来はなかなか良かったんじゃないかと自画自賛しております。(もちろん皆で作ったんですけどね)
大学時代の先輩が3月に出産予定なので、また作ってみよ~っと(=^・・^=)
 
では、皆様、季節の変わり目に風邪を引かない様、お気をつけて下さい!
おむつベビーカーを作成しました!
上から見るとこんな感じ♪
TOPへ戻る