"DairyDiary"

ブログ記事

大山乳業で働くということ

2018-05-23
はじめまして。
今年の4月から白バラ製品でおなじみの大山乳業農協で働き始めました乾です。

私は製造部市乳課の「缶ライン」というところで働いています。
「缶ライン」ってどんなライン?
という疑問が浮かぶと思います。
簡単に説明すると、大山乳業の菓子工場などで材料として使う業務用の牛乳を作るところです。
 
今年から新しく始まったこの「デイリーダイアリー」でちょこちょこ記事を書かせていただくので、今後もぜひ読んでみてください。
今回は大山乳業・白バラ製品に対する思いということで、私の思いを書いてみたいと思います。
 
私の思いを一言で言うと、
「私は白バラの大ファン」
です。
 
私は小学校・中学校の給食で毎日白バラ牛乳を飲んでいました。
他の牛乳を飲んだとき、どこかしっくりこない気がするのは私だけではないと勝手に思っています。
それほど私にとってとても馴染み深い白バラ牛乳を作る側になった今、
今度は1人でも多くの方に白バラ製品のファンになってもらえるよう努力していきたいと思っています。
 
今回はこのあたりで失礼します。
読んでいただいてありがとうございました。
次回もぜひ読んでみてください。
 
乾(いぬい)です。よろしくお願いします。
業務用牛乳を製造しています。