大山乳業農業協同組合

現場最前線

大山乳業農業協同組合の現場の最前線をお伝えします。

2010/09/30大山の頂上を保護する会に寄付金

今回の現場最前線は大山の頂上を保護する会に寄付金を贈呈した様子を紹介します。

9月27日(月)大山の頂上を保護する会の会長・森田増範大山町長に寄付金を手渡しました。

この寄付金は、大山まきばみるくの里で26日に開いた「第12回大山まきば祭」の会場に、大山の環境保全を呼び掛ける募金箱を設置し参加者から寄せられた募金と模擬店の売り上げの一部を加えたものです。

27日は小濱譲常務が大山町役場を訪れ、森田町長に「今後も大山の頂上を保護する会に協力して鳥取県のシンボルである大山を守り、美しい大山を全国にアピールして“だいせん”を浸透させましょう」と寄付金を手渡しました。

寄付金を手渡す小濱常務(右)
寄付金を手渡す小濱常務(右)
Beijy(左)もカウィーと一緒に募金活動
Beijy(左)もカウィーと一緒に募金活動