大山乳業農業協同組合

現場最前線

大山乳業農業協同組合の現場の最前線をお伝えします。

2011/01/04雪かきから始まった2011年

今回の現場最前線は年末年始の大雪に見舞われた大山乳業のようすを紹介します。

年末年始、鳥取県は大雪に見舞われました。今回の大雪により、国道9号線では約1000台が立ち往生するなどの影響を受けました。その他にも、停電や漁船の転覆・沈没など今回の大雪が残した爪跡は多大なものでした。

大山乳業本所のある琴浦町も大雪に見舞われ約70cmの雪が積もりました。その為、年明けから除雪作業に追われました。除雪作業を急ピッチに行い本所工場は平常通り稼働しています。

年始早々大雪に見舞われましたが今年も大山乳業は皆様に美味しい牛乳や乳製品をお届けできるよう努力して参ります。ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

雪かきに追われる職員
雪かきに追われる職員
重機を用いて進める除雪作業
重機を用いて進める除雪作業