大山乳業農業協同組合

現場最前線

大山乳業農業協同組合の現場の最前線をお伝えします。

2011/10/24消火競技大会開催!

 10月21日(金)、第38回消火競技大会が倉吉市で開催されました。大山乳業農協からは2名の職員が個人部門、ペア部門に出場しました。
 この大会は、鳥取県中部危険物保安協会が主催する大会で、競技はスタートの合図で要救助者に見立てた人形と危険物が入っている想定のポリタンクを安全地帯まで運び、消火器で火を消すまでの一連の動作を競うというルールのもと行われました。
 今年度は入賞は逃しましたが、力いっぱい競技に参加いたしました。

 これからの季節、空気が乾燥し火災の多く発生する季節です。皆さん火の元の取り扱いには充分に注意しましょう。
 

人形(要救助者)を安全地帯へ移動
人形(要救助者)を安全地帯へ移動