大山乳業農業協同組合

現場最前線

大山乳業農業協同組合の現場の最前線をお伝えします。

2013/08/15「まるごとっとり〜とっとり物語〜」製品を発売しました!

8月の新製品は、「まるごとっとり〜とっとり物語〜」シリーズ第1弾として、アイスクリームを3種類発売しました。

「まるごとっとり〜とっとり物語〜」とは、6次産業化(※)の取り組みの一環として、鳥取県産の農産物を使用した製品を開発・販売することにより地域に貢献し、深い関わりをもつことを目的に開発された、大山乳業の新しい製品ブランドです。
今回の製品はJA鳥取中央様、JA鳥取西部様より提供して頂いた農産物加工品を使用し、製造しています。

ブランドロゴマークには、溢れる自然の恩恵を与えてくれる大山を中心とし、その恩恵を得て作られる鳥取のおいしい食材の数々と、食材と作り手、作り手と生産者・酪農家との“絆”を結びつなぐリボンがデザインされています。
大山乳業では今後も「まるごとっとり〜とっとり物語〜」製品を開発し、鳥取県産農産物の地名度・イメージアップにも貢献してまいります。

「まるごとっとり〜とっとり物語〜」製品は、大山乳業直売所のほか、鳥取県内の一部量販店にて販売しております。
新製品紹介ページはこちら

※6次産業とは、農林漁業者が生産・加工・販売を一体化することを指し、農業本来の第1次産業だけでなく、他の第2次・第3次産業を取り込むことから1×2×3で6次産業と呼ばれます。

様々な思いが込められたロゴマーク
様々な思いが込められたロゴマーク
くさみがなく、あまみが高い「ベータ312」を使用した人参バー
くさみがなく、あまみが高い「ベータ312」を使用した人参バー