大山乳業農業協同組合

現場最前線

大山乳業農業協同組合の現場の最前線をお伝えします。

2016/10/20地元高校生とのコラボ商品開発スタート!

このたび、倉吉総合産業高校の生徒たちと新商品を共同開発するプロジェクトが立ち上がりました!
大山乳業ではこれまで6次産業化事業として、地元食材を使用した商品の開発を行ってきました。
このプロジェクトでは来年4月の発売を目標に、湯梨浜町産のイチゴを原材料にした6次産業化商品を高校生たちと一緒に開発します。

開発に携わるメンバーは、同校生活デザイン科の1年生、2年生から選ばれた6名の生徒です。
商品の開発を通して6次産業や大山乳業のモノづくりを楽しく学んでいただくため、今後さまざまなカリキュラムを予定しています。
先日、プロジェクトのキックオフが行われ、大山乳業の生徒を招いての工場見学、デザイン会社様によるデザイン授業を実施し、いよいよ商品開発がスタートします!

プロジェクトの進行状況はまたご報告いたしますので、お楽しみに!

高校でのデザイン授業のようす
高校でのデザイン授業のようす
工場見学のようす
工場見学のようす
キックオフ大会のようす
キックオフ大会のようす