本文へ移動

大山乳業の工場見学

元気に春を迎えましょう
工場見学スタッフの田上です。

丑年の2021年がスタートして、あっという間にモ~2月に突入します。

2月といえばまずやってくるのが節分。今年の節分は暦の関係で、2月3日ではなく2日となっています。今回は124年ぶりに節分が2日になるということで珍しい出来事のように感じますが、なんと2025年からはしばらく2月2日になるのだとか。不思議で面白いですね。

季節の分かれ目、「節分」の翌日は「立春」。
暦の上では春の始まりとなり、だんだんと暖かくて過ごしやすい季節になってきます。
牛たちは寒さに強い生き物ですが、寒すぎるのもよくないため春は牛たちにとって負担の少ない季節です。
適温でのびのびと過ごす牛たちは、他の季節よりもたくさんのお乳が出るようになります。

昨年の夏は暑すぎて牛乳が足りない!
ということもありましたが、この時期は安心して是非たっぷりと牛乳をお楽しみください。

まずは豆で邪気を祓い、恵方巻で無病息災を願い…さらにもうひと押し!
牛乳で栄養をとって、元気に春を迎えましょう!

TOPへ戻る