本文へ移動

大山乳業の工場見学

6月は牛乳月間
見学スタッフの田上です。
もうすぐ6月ですね。6月に入ると、大山乳業としても盛り上げていきたい大きな行事があります!
 
6月1日は牛乳の日!
酪農・乳業の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的として定められた日です。
何故この日なのかというと、酪農が盛んな地域で6月は、新しい草が延び始め、牛舎で冬を越した牛たちが外に出て草をたくさん食べるようになります。
自然も牛たちも元気になるこの季節に、世界各地で命や自然に感謝するお祭が行われることから、6月1日が「世界牛乳の日(World Milk Day)」となったそうです。
日本では世界牛乳の日に加えて、6月を「牛乳月間」として多くの人が牛乳に親しんでもらえるようなイベントを例年実施しています。
 
現在は、新型コロナウイルスの影響により各イベントは中止となってしまっています。
そこで、大山乳業ではオンラインで牛乳月間を盛り上げていくことになりました!
1ヶ月間、牛乳月間を楽しんでいただけるよう、様々なコンテンツが発信されます。
牛乳月間の開始に先駆けて、早速特設ページも公開されていますよ。
工場関係のコンテンツも公開予定ですので、是非チェックしてみて下さい!
TOPへ戻る