本文へ移動

大山乳業の工場見学

大型紙パック充填機
 こんにちは!大山乳業農協 工場見学スタッフの河田です。
 今日は、1Lと500mlの製品を製造する「大型紙パック充填機」をご紹介します。
 「充填機」とは、容器の中に中身を詰める機械です。まず、紙パックを機械に入れるのですが、
なんと!この時、紙パックはペタンコの状態なんです。
 紙パックを機械の中で箱型に成型し、そこに中身を注いだら、今度は紙パックの上部を屋根型に成型して、
密封します。特に製造量の多い日には、1Lの白バラ牛乳だけで、2万本製造することもあります!
 
 このところ、厳しい残暑の影響で牛さんから搾れるお乳の量が減ってしまい、製造数にも影響が及んでいましたが、徐々に回復傾向にありますので、どうぞ安心してお召し上がりください♪
TOPへ戻る