本文へ移動

カウィー(COWY)

プロフィール

キャラクター名:
 カウィー(COWY)
名前の由来:
 英語で牛を指すカウ(COW)を可愛らしくアレンジしたもの
誕生日:
 4月29日
性別:
 不明
性格:
 好奇心が強く、何にでも興味を持ち、元気で明るい子牛。
誕生秘話:
大山まきばみるくの里がオープンする際、マスコットとして誕生した。
現在は大山乳業農協のキャラクターとして商品パッケージやホームページ、イベント等に登場する。
大山乳業のマスコット「カウィー(COWY)」のラインスタンプが完成しました!!
公式イラストにメッセージを添えて、大切な人との会話を楽しく彩ります。
 
スタンプは初登場の未公開イラスト3種を含めた全16種類!
ぜひ、ご利用ください♪
 
<カウィーのスタンプ>
全16種類 120円(50コイン)
 
 

スポット12 石霞渓

石霞渓は、奥日野県立自然公園の景勝地として知られる一大渓谷で、水流と岩石と紅葉のバランスが素敵な場所だよ!なかでも、山ツツジとキシツツジが山を染め上げる秋の紅葉と山水画の世界は必見なんだよ。

スポット11 旧国鉄倉吉線廃線跡

旧国鉄倉吉線廃線跡は、昭和60年3月末で廃止となった国鉄倉吉線で、廃線から30年以上たった今でもレールやホーム跡が残り、関金周辺をはじめ市内各所にその面影を残しているんだよ。

スポット10 白兎神社

白兎神社は、神話「因幡の白うさぎ」の舞台で、古事記や日本書記に記されている神社なんだよ!神話にちなみ皮膚病ややけどに効く神社として、さらに大国主と八上姫の縁結びの神様ともいわれているよ。

スポット9 妻木晩田遺跡

妻木晩田遺跡は、大山の里山一帯に広がる大規模な弥生時代の遺跡で、その規模は日本最大級で東京ドーム約30個分の面積があるんだって!!
古代に思いを馳せるひとときがすごせるよ。

スポット8 三徳山三佛寺投入堂

投入堂は標高900mにある三徳山三佛寺の奥院。垂直に切り立った絶壁の窪みにあり、国宝に指定されているんだよ!修験道の開祖、役小角が法力で建物ごと平地から投げ入れたという伝承もあるんだって!

スポット7 浦富海岸

浦富海岸は山陰海岸ジオパークのエリアに含まれていて、洞門・洞窟・白砂の浜など、様々な地形を観察することができる地形や地質の宝箱なんだよ♪
遊歩道と遊覧船で陸からも海からも楽しめるよ!

スポット6 とっとり花回廊

ここは大山を望む景観の中にある日本最大級のフラワーパークで「花の楽園」と呼ばれているよ!
広い園内では1年中四季折々のお花に出会えるよ!
ここに来ると、たくさんのお花にうっとりしちゃうよ♪

スポット5 鳴り石の浜(琴浦町)

鳴り石の浜は、打ち寄せる波で石がぶつかり合い「カラコロ」と音をたてるのが名前の由来なんだよ!
浜の石に願いを書いて海に投げると願いが叶うといわれているパワースポットだよ!

スポット4 仁風閣(鳥取市)

仁風閣は皇太子嘉仁親王の宿泊施設として建てられた別荘で、その外観の優雅さや日本庭園の美しさから国の重要文化財として指定されているんだよ!
結婚式の前撮りにも使われる素敵な場所だよ!!

スポット3 米子水鳥公園

米子水鳥公園はガン・カモ類の国内最大級の飛来地で、コハクチョウの飛来数は約1000羽と西日本最大級を誇るんだって!園内には貴重な動植物も多数生息していて、まさに「水鳥たちの楽園」なんだよ♪

スポット2 倉吉 白壁土蔵群

白壁の建物が立ち並ぶ白壁土蔵群は、室町時代は城下町、江戸時代は陣屋町として栄えた場所なんだって。
白壁の町屋や土蔵にお店が入っていて、まち歩きや食べ歩き、体験などを楽しめるスポットだよ♪

スポット1 冬の鳥取砂丘

真冬の鳥取砂丘が雪に覆われると、一面真っ白になるんだよ。
広がる世界はまるで南極。ここが日本なのを忘れるくらい神秘的で幻想的な風景なんだ!鳥取に来たら立ち寄ってみてね♪

イラストギャラリー

基本ポーズ
手を振る
お辞儀
わ~い
美味しい
柵に座る
お昼寝
雲に乗る
演奏
クリスマス
柵から手を振る
名前入り基本ポーズ
後姿
TOPへ戻る