本文へ移動

"DairyDiary"

ブログ記事

私の思う大山乳業のいいところ!地域とのつながり

2019-09-25
こんにちは。営業課の礒田です!
 
暑さも和らぐ時期になってきましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
僕は牛乳を飲んで過ごしてます。
 
最近、骨密度を測定する機会がありましたので測定してみました。結果、標準の骨密度と出てショックを受けましたので、標準を超えられるように今まで以上に牛乳を摂取しております。
 
今回のテーマは「自分の思う大山乳業のいいところ」ということで、まず大山乳業のいいところの1つ目は「品質、安全」にこだわっていることです。大山乳業に入組する前から高品質で安全・安心というイメージはありました。そして、実際に働いて知識をつけていくうちに具体的な方針や実施内容が分かり、これが大山乳業を長年支えてきたものなのだと身をもって実感しました。
 
このこだわりが続くように僕も何か力になっていきたいです。
 
2つ目のいいところは地域に密着しているという点です。大山乳業は鳥取の生乳を扱うという部分で地域に密着しているともいえますが、それに加えて地域のイベントに積極的に参加し、さらに大山乳業農協主催のイベントを開催して様々な人とふれあっています。
 
地域だけでなく、人とのつながりを大事にして地域を活発化しているところが大山乳業のいいところだと思います。
 
大山乳業のいいところはまだまだあります!しかし、僕の説明力だとぐだぐだになってしまうと思われるので今回はここまでになります。より良い説明ができるようにとりあえず………牛乳を飲みます。
 
それではまた来月!
そして牛乳を飲みます!
TOPへ戻る