本文へ移動

"DairyDiary"

ブログ記事

1年を振り返って

2020-03-25
こんにちはデザート課の長谷川です。
今回は自由テーマということで、私はこの1年間を仕事・プライベートも含めて書いてみようと思います。
 
大山乳業に入った頃を思い出すと、最初はすぐに疲れていた記憶があります。現場の仕事は立ち仕事で、1日立っているだけでもしんどくて、毎日家に帰るとグッタリでした。
 
今考えてみると、あの頃の仕事内容は簡単なものなのですが、心も体もクタクタ…
 
そんなとき、私に元気をくれたのは新入職員研修で仲良くなった同期です。仲良しの同期とたくさん話をして元気をもらっていました。
 
そしてだんだん仕事に慣れてきた頃、プライベートでは7月に好きなグループ(BTS)のライブに行きました!!仕事に慣れ少し余裕が出てくると、無性に友達に会いたくなり、よく遊んでいました。
 
友達と仕事の話をすると、やっぱりどこに就職しても「自分の気持ちや考え方」で楽しさややりがいが全然変わってくるんだと思いました。
 
さらに12月に入ると、新しくれん乳シューの朝の準備を覚えました。まだまだ完璧とはいかない事もあるので、しっかり自信をもって「完璧です!」と言えるように頑張っていきたいです。
 
他にもBTSのファンミーティングに行ったり、学生の頃よりオタ活が充実している気がします(笑)
 
今年に入ってからは、大山乳業の中で同期以外で初めて仲良くなった方と2人で遊びに出かけました。大山乳業に入ってこんなに仲良くなる人が出来るとは思っていなかったので、すごくうれしかったです!!
 
そして、1年で一番変わったのは体力!
今までは買い物や遊びに行って歩き回ると、すぐ足が痛くなっていたのですが、今では1日歩き回っても平気です。もしかすると工場で働く人あるあるでしょうか?
 
今このブログを書いてみると1年があっという間だなと感じます。新しい事でだらけの「濃い」1年でした!
 
今年も中身のある良い1年にしたいと思います。
それでは、今回のブログで私の投稿は最後になります。
ありがとうございました。
 
これからも頑張ります!
TOPへ戻る