本文へ移動

"DairyDiary"

ブログ記事

私の仕事を紹介します【営業課編①】

2019-06-26
みなさん、こんにちは!営業課の松尾です。 
研修を終え、最近は少しずつ業務を教えてもらっています。
 
そこで今回は、私のお仕事について紹介します。 
 
営業課は、常に電話や仕事の会話が聞こえ、外回りや商談、担当商品の企画、書類の作成…とにかく書ききれないくらい、たくさんの仕事を分担して行っています。 
 
6月は牛乳月間ということで、私も牛乳の普及のため、イベントや店舗での試食・試飲を行いました。
これも、営業課のお仕事のひとつです。
もしかしたら、ブログをご覧になっている方の中にも、どこかでお会いした方がおられるかも…?
 
直接お話することで私たちが製品のことをお伝えするのはもちろん、みなさまから感想やご意見を聞き、学ばせてもらうこともあります。
 
独自の食べ方を教えていただくことも!ヨーグルトはきなこをかけて食べたり、カレーの隠し味にしておられる方、牛乳をお味噌汁に入れておられるという方も。 
 
お味噌汁に牛乳?と思われるかもしれませんが、これが実は、おいしいんです!!
 
作り方は簡単!はじめに、味噌と牛乳を1:1で混ぜておきます。
(2人分なら各大さじ1杯ずつ)あとは、普通のお味噌汁の通りに、だし汁で具材を煮て、火が通ったら混ぜておいた味噌牛乳を溶くだけです。牛乳のコクと旨味のおかげで、美味しく、かつ減塩もできちゃう!スバラシイ!! 
 
これは、「乳和食」と言われるもので、他にもたくさんレシピがあります。
気になった方は、ぜひ調べてみてください♪飲むだけじゃなく、お料理にも使えちゃう!
牛乳の可能性って幅広いですね。 
 
実は今後、食育活動の業務も担当になるので、みなさんに牛乳の魅力をもっとお伝えしていけたらなと思います。

そして、もう一つ、菓子製品の担当にも。
弊組合は、シュークリームやケーキ、大福やアイスまで様々な種類の菓子があります。
正直、入組してから知った菓子も…。こんなことでは、菓子担当なんてもってのほか…!!
なので、まずは商品のことや味を知ることから頑張りたいと思います! 
どの仕事も、まだまだ私が出来ることは少ないですが、今後しっかりと覚えていきたいです。 
以上、今後は牛乳の知識や商品紹介をしていきたいと密かにもくろんでいる松尾がお送りしました。
イベントでお客様と接することも多いです
イベント等で見かけたら一度試飲・試食おためしください
TOPへ戻る