Union Outline

白バラ牛乳をはじめとした多数の乳製品を取り扱う大山乳業農業協同組合についてご紹介します。

基本理念

あなたへ贈る「白の一滴、心の一滴」

-酪農家の心を食卓へ-

一貫した体制で、酪農家の心をそのまま食卓へお届けします。

大山乳業農業協同組合は生産、処理、販売、一貫体制の酪農専門農協として 公正で正直な行動により、組織、事業、経営の革新を図り、 社会的役割と責任を果たすことを基本理念としています。 純白の牛乳一滴一滴にまごころを込め、酪農家の心をそのままお届けします。

シンボルマーク

白バラの花言葉「私はあなたにふさわしい」

大山乳業農業協同組合のシンボルマークは「白バラ」です。
「白バラ」の花言葉には、『正直』『純粋』そして『私はあなたにふさわしい』という意味が込められています。
「白バラ」のように純粋で純良な牛乳の生産を原点として、人と心のふれあいを大切にし、 これからも人々の健全な暮らしづくりのために貢献して参ります。

代表挨拶

代表理事組合長 小前 孝夫

酪農家と築く白バラブランド

大山乳業農協は鳥取県の酪農家で組織した専門農協です。生産・処理・販売の一貫体制のもと、生乳の品質向上、循環型酪農の実践に取り組んでおります。 長きに亘って貫いてきた理念を継承しつつ、白バラブランドと酪農のさらなる発展を目指し、 また皆様の健康な生活の一助となるよう、未来へ向かって歩んでまいります。

活動方針

私たちの組合の理念は『白の一滴 心の一滴 -酪農家の心を食卓へ-』であり、牛乳・乳製品を通して、豊かな食文化へ貢献することを使命としています。食品の製造にあたっては、安全・安心の確保が第一です。それを実現するため、食品安全システムのFSSC22000の認証を取得し、そのシステムを運用しています。
このシステムの運用にあたっては以下の点に配慮します。

  1. 1.

    食品安全に関する法令、規則やその他の要求事項を遵守すること。

  2. 2.

    関係する部署は果たすべき役割を理解し実践するとともに、継続的な検証や教育、研修活動に務めること。

  3. 3.

    其々の部署では具体的な目標を設定して取り組むとともに、よりレベルアップを目指すこと。

  4. 4.

    システムの運用にあたっては内部だけでなく、関係する外部とのコミュニケーションも適切に実施すること。

2017年3月26日 大山乳業農業協同組合 代表理事組合長 小前孝夫

組合情報

所在地
本所工場
〒689-2393 鳥取県東伯郡琴浦町大字保37-1
TEL 0858-52-2211/FAX 0858-53-1501
大山まきばみるくの里
〒689-4101 鳥取県西伯郡伯耆町小林2-11
TEL 0859-52-3698/FAX 0859-52-3751
カウィーのみるく館
本所工場敷地内
TEL 0858-52-2234
常勤役員
代表理事組合長:小前 孝夫 専務理事:平野 浩 常務理事:亀田 進一
設立
昭和21年7月21日
組合員数
正組合員:140名/准組合員:710名(令和3年12月現在)
出資金
8億7667万円
職員数
男:194名 女:96名 計:290名(令和4年4月現在)
取り扱い品
牛乳、成分調整牛乳、乳飲料、バター、生クリーム、粉乳、練乳、醗酵乳、アイスクリーム、菓子等

組織図

酪農指導部

指導課 酪農課
獣医師を含めた指導職員で行う酪農家への乳質改善指導、技術指導、経営指導、後継者育成事業等
飼料及び資材の斡旋等を行う購買事業

製造部

製造管理課 市乳課 ヨーグルト課 乳製品課 デザート課
牛乳・乳製品等の製造

製品開発センター

牛乳・乳製品の製品開発

品質管理部

品質管理課 検査課
品質管理、お客様相談窓口
牛乳、乳製品の検査

販売部

営業課 物流課 営業所
製品の流通、販売
大山まきばみるくの里、カウィーのみるく館、
カウィーの白バラショップ(ネット通販)

総務部

総務課
総務全般、経理・電算業務

総合企画室

総合企画課 デジタル推進課
事業計画、施設・設備の整備計画、広報、組合システム管理・構築など

監査室

沿 革

昭和21年7月
伯耆酪農組合として設立
昭和41年3月
大山乳業農業協同組合設立(初代組合長 桑本太喜蔵就任)
鳥取県指定生乳生産者団体となる
昭和46年8月
鳥取工場 新設
昭和54年3月
市乳工場、アイスクリーム工場新設
昭和58年9月
菓子工場新設
平成2年2月
ヨーグルト工場新設
平成8年12月
粉乳工場移転新設
平成10年1月~11月
本所市乳工場、鳥取工場、本所アイス工場でHACCP認証取得
平成10年4月
「大山まきばみるくの里」開業
平成15年4月
県下全ての酪農生産者が全員組合員となる
平成16年1月
畜産大賞受賞
平成16年4月
鳥取工場を閉鎖し、本所に牛乳・ヨーグルト新工場設立
1県1生産組織1処理工場の体制を確立
平成18年7月
菓子部門ISO22000(食品マネジメントシステム)認証取得
平成18年10月
直売所「カウィーのみるく館」オープン
平成20年7月
本所工場全部門にてISO14001 認証取得
平成27年4月
本所工場全製造部門にてFSSC22000 認証取得
PAGE TOP PAGE TOP
PAGE TOP